読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darudaru

だるだるしてるエンジニア

wordpressの「Autoptimize」を使ってHTML,CSS,JSを圧縮してみた

このブログはwordpressを使っているのですが、表示が遅いなあと思っていました。画面が重い。

のでページ表示速度改善を行うことにしました。

 

ちなみにこのブログをPageSpeed Insightsでチェックしてみたところ、36点でした。

赤点だ。

 

まずは定番のHTML、CSS、JSの圧縮を行いました。

wordpressには圧縮を行ってくる便利な「Autoptimize」というプラグインがあるそうなので、それを使うことに。

圧縮対象は、HTML、CSS、JSです。

表示速度はGTmetrixで計測しました。

 

before

スクリーンショット 2016-08-07 22.52.10

 

after

スクリーンショット 2016-08-07 22.56.31

 

0.3sも速くなってる!

実際に画面開いてみても、速くなったことが分かるぐらい改善しました。

 

 

圧縮対象からHTMLを除いたところ、YSlowの評価はBと上がったが、

表示速度は2.2sでbeoreと変わらずでした。

HTMLの圧縮が速度改善に大きく貢献しているっぽい。

 

こうして数字で表れると、効果も分かりやすくていいなあ。

効果測定って大事だ。