読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darudaru

だるだるしてるエンジニア

lsコマンドの実行結果をカラーで出力する

先日、MacのターミナルをSolarizedのカラーテーマに変更する記事を書きました。

MacのターミナルカラーをSolarizedに変更して、キレイに表示させる

lsコマンドの実行結果もSolarizedのカラー設定にすることができると知り設定をしたので、そのときの手順をメモしておきます。

環境

  • Mac OSX 10.9.5

GNU版のlsをインストールする

coreutilsのパッケージをインストールします。coreutilsとは「Unix系のOSで中心的 (core) なcat、ls、rmなどのユーティリティ群のパッケージ、ないし、その開発とメンテナンスを行うGNUプロジェクトの1サブプロジェクト(Wikipediaより)」で、インストールすることでBSD版のMacでもGNU版のlsが使えるようになります。

$ brew install coreutils

GNU版lsのカラー設定をダウンロードする

SolarizedのGNU版lsのカラー設定があるので、Githubからダウンロードします。

$ git clone https://github.com/seebi/dircolors-solarized.git ~/dircolors-solarized

エイリアス追加とLS_COLORSを設定する

.bashrcにlsのエイリアスを追加と、gdircolorsコマンドでLS_COLORSの設定を行います。

$ vi ~/.bashrc
alias ls='gls --color=auto'
eval $(gdircolors ~/dircolors-solarized/dircolors.ansi-dark)

.bashrcを読み込む

最後に.bashrcをリロードしておわりです。

$ source ~/.bashrc

lsの結果もいい感じになりました。